【第52回】発達障害で副業を始めたいと思っているのですが、バイナリーオプションで副業はありなのでしょうか?

IT起業家・著者・ITインストラクター・WEB集客コンサルタント・システムエンジニア・プロデューサーとしてマルチに活躍し続ける、書籍はAmazon言語学の参考図書部門第1位獲得、Amazon女性と仕事 (Kindleストア)部門第1位獲得のベストセラー著者、1ヶ月以内にたった7つのブログ記事でGoogle検索順位1位を獲得したWEB集客専門家、出品後半年以内でココナラITサポートおすすめ順第1位獲得のITコンサルタント、30歳を過ぎてADHD・高機能自閉症と診断された・森山義章。

Podcast第52弾では

「大学生の時に発達障害と診断され、早20年ぐらいが経過します。本業の収入がコロナの影響を受け、実質手取りが3分の1まで下がりました。副業をしようと思うのですが、会社は副業禁止の為、普通の仕事をする事が出来ません。そこで副業として、FXのバイナリーオプションをやってみようと思っていますが、いまいち勇気が出ません。バイナリーオプションで副業はありなのでしょうか?」

というテーマについて話していきます。

回答:結論から言うとありです。
では一つずつ説明していきます。
副業の条件として以下の4つが挙げられると思います。

1、隙間時間でできるか
2、本業に影響しないか
3、初心者でも利益を出せるか
4、コストは抑えられるか

1、に関しては即答で可能です。なぜならスマホ一台、もしくわパソコン一台でできます。
取引時間も最短で30秒と速攻で勝敗の確認もできますので、心配ありません。

2、こちらも同様で隙間時間でいつでもできるので問題ありません。

3、結論から言うと自分次第になります。
というのもバイナリーオプションもあくまで投資ですので、勝率を上げていく必要があります。
勝率を上げるために経験や知識を付けていく必要があります、ただ最低でも50%の勝率がありますのでそれなりに取引をしていくと確実に勝率も上がっていくと思います。
ゲーム等と一緒です。

では勝率がどのくらいあればどれほどの利益が出せるのか説明していきます。

勝率60%で月間取引回数を20日とした場合「ペイアウト率1.85倍」
1日10回1,000円で取引すると22,000円の利益
2,000円ですると44,000円の利益
5,000円ですると110,000円の利益

勝率70%条件は同様
1,000円で59,000円
2,000円で118,000円
5,000円で295,000円

勝率80%条件は同様
1,000円で96,000円
2,000円で192,000円
5,000円で480,000円

凄いですね。
これがバイナリーオプションの魅力の一つです。

「発達障害は物忘れが激しいと聞いていますが、実際に挑戦はできるのでしょうか?」

などの内容について触れていきます。

Follow me!

The following two tabs change content below.
大阪生まれの大阪育ち。システム開発系、パソコン教室運営管理、パソコンサポートの仕事を中心に10年以上IT業界に生息しているけれども、実はHTMLやCSSが苦手。 パソコン教室やパソコンサポートなどでお客様から「ありがとうございます。」という感謝の言葉をいただいたときにやりがいを感じる。もっと自分のITのスキルで人様のお役に立ちたいと考え、義経ITクラブを開業して日々を送る。

中小企業デジタル化応援隊事業IT専門家森山義章のホンマル☆ラジLive♬(7月より配信予定)

この番組では

IT起業家・著者・ITインストラクター・WEB集客コンサルタント・システムエンジニア・プロデューサーとしてマルチに活躍し続ける、

書籍は出版後24時間以内でAmazon言語学の参考図書部門第1位獲得、

Amazon女性と仕事 (Kindleストア)部門第1位獲得のベストセラー著者、Podcast配信後わずか3日以内に教育ハウツー部門でランキング第1位獲得(日本)、

1ヶ月以内にたった7つのブログ記事でGoogle検索順位1位を獲得したWEB集客専門家、

出品後半年以内でココナラITサポートおすすめ順第1位獲得のITコンサルタント、

30歳を過ぎてADHD・高機能自閉症と診断されたITプロデューサー・森山義章が人間関係、健康、お金、仕事、ビジネスなど望む結果を出せる思考行動へと変えていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA