【第59回】発達障害であることを親に納得させる方法はありますか?

IT起業家・著者・ITインストラクター・WEB集客コンサルタント・システムエンジニア・プロデューサーとしてマルチに活躍し続ける、書籍はAmazon言語学の参考図書部門第1位獲得、Amazon女性と仕事 (Kindleストア)部門第1位獲得のベストセラー著者、1ヶ月以内にたった7つのブログ記事でGoogle検索順位1位を獲得したWEB集客専門家、出品後半年以内でココナラITサポートおすすめ順第1位獲得のITコンサルタント、30歳を過ぎてADHD・高機能自閉症と診断された・森山義章。

Podcast第59弾では

「3年前から、自分が発達障害では無いのか?と悩んでいます。症状を3年前から調べ出し、当てはまっている部分が多いと感じます。親に相談したのですが、病気を原因にするな、障害が分かった事で不利になると言われ、この問題に対して向き合ってくれませんが、検査を受けて結果が知りたいです。発達障害であることを親に納得させる方法はありますか?」

というテーマについて話していきます。

方法1.大人の発達障害が診断できる病院に行く
方法2.発達障害の診断書を作成してもらう
方法3.病院の治療で改善できたことを伝える

などの内容について触れていきます。

Follow me!

The following two tabs change content below.
大阪生まれの大阪育ち。システム開発系、パソコン教室運営管理、パソコンサポートの仕事を中心に10年以上IT業界に生息しているけれども、実はHTMLやCSSが苦手。 パソコン教室やパソコンサポートなどでお客様から「ありがとうございます。」という感謝の言葉をいただいたときにやりがいを感じる。もっと自分のITのスキルで人様のお役に立ちたいと考え、義経ITクラブを開業して日々を送る。

これから副業をはじめるならバイナリーオプション取引

バイナリーオプション取引
ペイアウト倍率最大2.0倍

・業界最高水準のペイアウト倍率
・豊富な取引資産と取引種類
・オーストラリア金融当局の監督下にて営業
・取引開始でもれなく全員に5,000円キャッシュバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA